Loading

ニュース

JICA主催のオンラインセミナーにプライサービシュケク代表の小松が登壇しました。

先日お知らせしていた「JICAキルギスセミナー~キルギス発 日の丸ベンチャーの本音トーク~」が10月30日に開催され、プライサービシュケク代表の小松が登壇しました。

 

今回は社会的状況を鑑みて、Zoomを使っての開催でした。

 

JICAコラボデスクの酒井様による開会の挨拶。

 

キルギスに縁があったり、興味をもっている企業76社の参加がありました。

   

当日は「特区の活用」というテーマのもと、キルギスで現地法人を設立するまでの経緯や税制優遇について、現地の様子などを交えながら発表を行いました。

 


今回のセミナーについて小松に感想を訊いてみました。

発表者が現地でお世話になっている方々ばかりだったので、久しぶりに皆さんの元気な顔が見られてうれしかったです。まるで同窓会に出席したような心持ちでした。

日本国内で講演をする機会はなかったのですが、こちらへ来てからJICA様のお誘いでしばしば講演やオンライントーク・イベントにお誘いいただけることは貴重な経験となっているとともに、大変うれしく思っております。


とのことでした。


またこのような機会があればその模様をお届けできればと思います。

JICAの皆様、今回はお誘いいただきありがとうございました。

どいて!おばけ!