Loading

エンターテイメント

1,500円(※)で映画館を貸し切る方法

こんにちは。デザイナーのモッチです。
みなさんは「映画館をひとりじめしたい!」と思ったことはありませんか?
私はあります。ていうか映画館行くたびに毎回思っています。
ひとりじめしたいあまりに、地元映画館に「人が一番少ない曜日っていつですか?」とメールで問い合わせる始末。

そんな映画好きの方にご紹介したいのが、プライベートシアター『梅田アバック座Live』です!


 

アバック座とは



新宿・横浜・新潟・梅田・心斎橋・博多の全国6カ所に展開する、貸し切りプライベートシアター。
オーディオ・ビジュアル機器の販売や、ホームシアターの内装工事を手がける会社だけあって、映画館に匹敵する環境で映画を楽しめます。
それでは、さっそく行ってみましょう!


 

いざ出発





まだうす暗い朝6時。
梅田アバック座Liveへ向かうため、愛媛・松山から高速バスに乗り込みます。
映画好きの私は、最高の映画環境のためなら高速バスにも飛行機にも乗ります!



約5時間ほどで、阪急梅田駅に到着。
さすが都会です。人多すぎてぼかし処理しまくり。


 

梅田アバック座Live到着

着きました! 梅田アバック座Live!
高速バスターミナルのある阪急梅田駅から、徒歩約10分と好立地です。





ちょっとわかりづらいですが、トレックノース梅田ビル9階です。
初めて行く方は、読売新聞大阪本社Yスクエアを目印に行くと良いかも。




9階まで上がると、梅田アバック座Liveのドアがあります。




靴を脱いで中に入り、まずは受付。
(われわれが利用した2018年11月ではこちらで受付可能でしたが、12月から受付先が変更となります)
料金は受付にて前払い制。現金かクレジットカードで支払いができます。
ネット予約時に、クレジットカードで事前決済も可能! 現地決済よりもお安くなるよ!



 

8人まで12,000円!(土日祝・一般料金・事前決済の場合)
映画好きを誘って8人で利用すると、ひとり1,500円になります。安い! なんなら映画料金よりも安い!!
タイトルの「1,500円(※)で映画館を貸し切る方法」とは、こういう意味だったのです!
料金の詳細は公式サイトをご確認ください。



1幕(3時間)利用ごとに、ポイントカードにスタンプ1コを押してくれます。
以前から利用させてもらっているので、今回でスタンプ3つ貯まりました。いぇーい!

・スタンプ3つ……次回1,000円OFF
・スタンプ6つ……常時1,000円OFFのVIP会員の権利をゲット!

もちろんVIP会員目指しております!!
 



ちなみにポイントカードの表紙はこちら。
『007』みたいだ……!




梅田アバック座Liveに限り、飲食物持ち込みOKとなりました。やったね!
シアタールームの外にイートスペースがあるので、お菓子やジュース(お酒も可)を持ち込んで、映画前の腹ごしらえをしましょう!


 

プライベートシアター室内へ



おお……!(訳:最大8人まで利用可能)




おお……!! (訳:高画質4Kプロジェクター)




おおーーーー!!!!

130インチ(横幅2878×高さ1619mm)の大型ワイドスクリーン!!!!
入った瞬間テンション上がります。
「とりあえず…! とりあえず動画撮る……!」とやけに焦りながら動画を撮るモッチ。別に焦る必要もないのに。






持参したDVDやBlu-rayは、こちらのタブレットで操作。
一時停止や早戻し、字幕切り替えなどが可能。
映画をスクリーンで観ながら自由に操作できるとか、ほんともう……最高。最高すぎる。

スタートボタンを押すと同時に、部屋の照明が暗転するしくみ。
 



今回鑑賞したのは、このあたり。
まさにジェラルド・バトラー祭りです。浮かれすぎて友人も同じBlu-rayを持参していたり。

本日のメインは『DEN OF THIEVES』。
日本公開がいつになるやら不明だったので、我慢できずにアメリカのAmazonで個人輸入しました。もちろん日本語字幕なし……! 英語字幕で雰囲気と直感で鑑賞。
アクションシーンの音響が迫力満点で、めちゃ楽しめました!
ちなみに、9カ月遅れでやっと日本公開されました。やったね!




楽しみすぎて、うちわを持参する友人たち。
梅田アバック座Liveなら映画好きな仲間と映画館クオリティのまま、わいわい盛り上がれるのが良いところ。
映画好きにはたまらない贅沢です。こういうの待ってた!

防音もばっちりなので、われわれが騒いだところでなんの支障もありません。
びっくりなことに、ビルの同じフロアに入居されているのは普通の企業なのです。
さすがプライベートシアター! アクション映画を観たって全然へっちゃら!




2018年12月1日より、平日営業も復活されるそう! いやっふー!
弊社プライサーは「有給取得率108%」を目標としているので、これからどんどん有給を活用して平日も梅田アバック座Liveを利用していきます!

◎モッチの現在:有給取得率15%。来年10月の更新月まであと85%も残っているぞ!


 

最後に梅田アバック座Liveまとめ


・映画館を貸し切ったような気分があじわえる
・130インチの大型スクリーン・4Kプロジェクターを堪能できる
・映画館クオリティが、ひとり1,500円で楽しめる(※8名利用・土日祝一般価格・事前決済の場合)
・仲間と騒いでも怒られない←これが一番うれしい

「自宅のテレビで観るので十分じゃない?」というご意見もあるでしょう。
いやいや! 音響がまったく違います!
梅田アバック座Liveで映画を鑑賞して「この俳優さん、こんなウィスパーボイスで話していたのか……!」と初めて気づくほど。同じ映画をさんざん家で観ていたのに。

それから、DVDよりも断然Blu-rayがオススメ!!
映画館とほぼ同様(それ以上?)の高画質・高音質が堪能できるのです。
私がいくら熱く語っても説得力がないので、くわしくはこちら。

【Blu-rayソフトの実力】
https://www.avac.co.jp/contents/avacza/bluray.html
  

-----------------------------------------
最後にちょっと注意点
・DVD、Blu-rayのレンタルや販売はありません。観たいものを持参しましょう。
・飲食物の販売はありませんので、お近くのコンビニ・スーパーで購入しましょう。
-----------------------------------------
 



みなさんもぜひ、プライベートシアター梅田アバック座Liveを利用してみてください。
(まるで宣伝のような記事ですが、ただのアバック座ファンによる記事です)
愛媛にもぜひプライベートシアターができてほしい、デザイナー・モッチでした。




梅田アバック座Live
大阪府大阪市北区野崎町6-8 トレックノース梅田ビル9F
お問い合わせ番号:06-6267-6877(心斎橋アバック座 定休日:月曜・火曜日)
 



2018年12月より受付場所が変更となります。
予約時間の15分前を目安に『アバック梅田店』で受付をしてください。
大阪府大阪市北区太融寺町2-11 ジ・アドレス梅田1F
(梅田アバック座Liveと場所が異なります)


 

おまけ

『DEN OF THIEVES』の主演俳優ジェラルド・バトラーに、今まで観た映画の感想をお送りしたところ(ろくに英語もできないのに)後日、サイン入りポートレートが届きました。なんていうかほんともうなんていうか感激のあまり語彙力0。

いやぁ、映画って本当にいいもんですね。
 

どいて!おばけ!